2015年06月30日

ノミ、ダニの季節到来

こんにちは、猫大好き光るハート
農家のおばちゃんです顔1(うれしいカオ)
今朝も朝早くから玄関の前でご飯の催促をしているリンちゃんに急かされている私です。

梅雨に入り、今年の九州地方は降り続く雨量で地盤が緩み、あちらこちらで土砂崩れなども多くなっています。今日で6月は終わりますが、梅雨はまだまだ続くため、太陽が恋しい!そんな気持ちになりますね。




さて、またやって来ました!
ノミ、ダニの大発生のこの季節(;・∀・)

うちの中では主にパンツいっちょでTシャツ姿の我が家の男どもが餌食となります。

太ももや内股、足首辺りはかなりの確率でやられます。
長袖長ズボンでは暑いため、エコ?スタイルで居ると毎日ウナクールがかかせません。
ウナクール♪↓


色んなかゆみ止めを使ってみましたが、お手軽お値段のウナが一番かゆみ止まるとリクエストするうちのメンズのご要望です。


アムちゃんもそろそろ動物病院からノミ、ダニスポットのお薬もらってきて、やらなきゃな〜と思っていたら、田植えに追われて居た先週ぐらいからどうも大発生してしまったようですあせあせ(飛び散る汗)
お恥ずかしい話なんですが、忙しさにかまけて掃除をサボるとこんなことになってしまいます。


外猫のナルト君とリンちゃんもノミとりしたいけど、クスリを見ると逃げ回って捕まりませんあせあせ(飛び散る汗)
ご飯の時に、今度ゴメンナサイしてスポット駆除液を背中にたらす予定です顔1(うれしいカオ)

猫や犬のノミダニ駆除薬はホームセンターや大手の薬局チェーンにも置いてありますが、私的にはやはり、動物病院のお薬がかなり効きが良いと思われます。
ただ、少し値段ははります。

忙しい時や、動物病院まで行くのが億劫な場合は大手の薬局チェーンとかで買ってしまうですが顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

ノミダニ駆除薬はスポット液のタイプや成分を染み込ませた首輪タイプ、スプレータイプとあります。

スプレーです☆↓


首輪タイプは実家のメス猫にしたとき、成分からか?ちょっと具合悪くなって嘔吐したりグッタリしたりした子もいましたが、大抵の猫には効いて居たようでしたよ顔1(うれしいカオ)
スポット液のタイプはうまく猫が舐めづらい背中にたらすのが結構大変でした。たらした後はすりこむようにしないといけないため、気の荒い猫には指先ひっかかれたり噛みつかれたりと、うちのアムちゃんみたいな猫には二人係りでやっています。

ノミトリ首輪です☆↓

犬や猫に限らず、動物と一緒に暮らす飼い主さんは経験おありかな?と思いますよ顔1(うれしいカオ)

そう、特に猫好きの飼い主さんはお互い一目でわかりますよ。足首や手の指先、手首、肘の辺りまで引っ掻きキズが目につきますから(笑)

それに、今時期のノミダニの跡でわかります(笑笑)

高速・夜行バス予約サイト WILLER TRAVEL
posted by ときどき at 08:50| Comment(0) | 猫ノミ大発生!!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月28日

猫好きはやっぱりやめられない


なんだか今日はお天気回復傾向です太陽くもり
もうちょっとスッキリ晴れないかな〜右矢印2
朝から物産用のインゲンとモロッコを荷造りしていると、ナルト君とリンちゃんが作業してるまわりをチョロチョロしたり、邪魔しに来たり顔1(うれしいカオ)
やっぱり猫って可愛いです光るハート
ただあせあせ(飛び散る汗)収穫してる豆の上に寝そべるのはやめてあせあせ(飛び散る汗)
オモシロイですてれてれ

私が猫好きなのはいつからだろうか?
そう思い出してみたら…

たしか小学校一年生になったすぐに、共働きの両親だったので、学校から母の実家のばあちゃん家が校区内で近く、ピカピカの小学校一年生の私は、ばあちゃん家へ帰ることになってました。幼稚園も脱走するほど元気なじゃじゃ馬娘だった私は、毎日のように男の子と喧嘩して泣かせたりしてました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

それでも小さい動物、特に猫は大好きで、見たら見境なく近寄る子供でした。
ある日の学校帰り、ばあちゃん家までの道すがら小さな神社があるんですが、私が通る神社の横の道の壁から、小さな小さな鳴き声を聞き取った私は、塀をよじ登り、壁の向こう側の草むらに仔猫を発見!!
時間も忘れて仔猫とずっと遊んでいたんです。

日も暮れて、薄暗くなってもずっと仔猫を膝に抱いていた私も?さすがに神社の裏の暗闇が怖くなって、仔猫にバイバイバイバイしてやっとばあちゃん家へ帰ったのでした。

素知らぬ顔で帰った私をばあちゃんが涙目で抱き抱えたのを覚えています。
私があまりにも戻ってこないので、まわりは大騒ぎになっていたんですあせあせ(飛び散る汗)
警察には捜索願いが出されてたり、勤めてた母は半狂乱であちこち探し回り、父も知り合いに電話かけまくり、ばあちゃんは仏壇におがみまくりあせあせ(飛び散る汗)

それもこれも原因は『仔猫』ということで、こっぴどく叱られ、正座でお説教をくらいました。

今思うと、私の『猫好き』の原点でしょうか顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
その当時は回りの皆にご迷惑をおかけして、大変申し訳ありませんでした平謝り平謝り平謝り
特に、ばあちゃん、ゴメンナサイゴメン/お願いあせあせ(飛び散る汗)


その後も懲りずに猫を見かけては追い回す私は変わることもなく、すっかりいい大人になりました。
相変わらず実家同様、猫を拾ってきては怒られ、それでもめげずに猫を飼っては、その猫を看取って、その繰返しですね。
それに、また何でかわかりませんが、すぐ猫に遭遇するんですよねあせあせ(飛び散る汗)
さらに、猫がこれまたどうしてだか寄ってきます。

猫好きオーラでも出ているのかな??
この前釣りをしに行った時もワラワラと猫が寄ってきて、私がサビキで釣り上げるイワシを横取りしてました失敗あせあせ(飛び散る汗)まるで猫を釣ってるようでした失敗あせあせ(飛び散る汗)

それでも、激怒もせずにあ〜あせあせ(飛び散る汗)あ〜あせあせ(飛び散る汗)とゲラゲラ笑っている私は絶対不変の『猫好き』です!
間違いない(* ̄∇ ̄)ノ








posted by ときどき at 11:20| Comment(0) | 猫好きは猫をよぶ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

帰って来なかったクロちゃん


先日のことです。朝から高校生のお弁当をつくってる時に小屋の外で猫が喧嘩する声にビックリしました。
ドアを開けて直ぐのとこにむしられたように散乱してる猫の毛!!『リンちゃん!?どこ行った〜青ざめ怪我したと〜!?お〜い!!』
心配でしたが、取りあえず息子のお弁当をつくってしまい、近所や家のまわりを探しましたが見つからずあせあせ(飛び散る汗)大丈夫だろうか?と夕方も帰って来なかったので不安で居ましたが、夜遅くにビクビクして帰ってきました。ホッとしましたよ。


リンちゃんが帰って来なかったら… 
その思いは昨年戻って来なかったクロちゃんを思い出していたから心配だったんです。

クロちゃんは一度目の仔猫が二匹亡くなって、探しに出たのかわかりませんが、ちょっと遠くの道路にも出没していて、なつっこいし、キレイな猫なんであちこちでいろんな名前で呼ばれてエサや残り物なんかをいただいていたようでした。

二度目の出産のあと、あちこちのエサをもらえるところを渡り歩いていたのは知っていましたから、ちゃんと戻って来るし、仔猫も居るからそのうちちゃんと帰って来るよね。そのくらいの気持ちでした。
仔猫はまだ幼かったから例の檻に入ってもらって、また私がお世話係をしてました。

でも、ある日を境にクロちゃんが帰って来なくて、『どうしたのかな?まさか車にはねられたんじゃないよねあせあせ(飛び散る汗)でも道でそれらしき姿見てないしね!何で帰って来ないんだろうね?』心配でした。

クロちゃんはどこかしら世渡り上手な所があって、どうしてそう思ったかはわかりませんが、『死ぬ』とかはあまりピンとこないし?考えられませんでした。

結局、その日以来クロちゃんは戻って来ませんで、『猫って亡くなる時に居なくなるとか言うよね?』そう旦那と話しをして。一週間が経った頃に諦めました。遂にクロちゃんは居なくなってしまいました。そんな歳をとってるとは思えないクロちゃんは、こんなに幼い仔猫を残して何処へ行ったんだろうか…寂しかったです。


亡くなるなら、うちで亡くなればせめて弔ってあげれたのになって残念でした。


それから、数日後の朝でした。うちの斜め前の近所の農家のおじちゃんがトラックの私達夫婦を呼び止めるので、なんだろう?止まって話を聞くと……
『ほれっ!お宅のクロ猫だろか?よう見かけてた黒猫!この前うちの敷地で死んでたから、その日の生ゴミと一緒に出しといたばい!』
そう言われたんです顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)
もう、私は言葉に詰まり、胸が苦しくて顔を伏せたので、その場は旦那が対応して過ぎ去りましたが、『なんで生ゴミね顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)なんでよ顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)クロちゃん!可哀想ばい顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)顔3(かなしいカオ)
号泣し出した私に旦那は困ってました。
勿論、その旦那も涙目でした。

暫くはゴミ出しの指定場所へ行けず、その場を通りすがりで通ることもできませんでした涙ぽろり
クロちゃんは亡骸もそんな目にあって残念で残念で涙ぽろり涙ぽろり近所のおじちゃんも仕方なくそうしたんだよね、そうだよね涙ぽろり涙ぽろり涙ぽろり
泣くしかできませんでした。

たくさんの猫の命の終わりにたちあいましたが、私の経験ではクロちゃんが一番可哀想に思えて仕方ありません涙ぽろり
思い出しては辛くなるクロちゃんの最後です。

うちの猫って知って居たのなら、せめて連絡して欲しかったです(´;ω;`)
でも、おじちゃんも何にも悪くないですもんね。

空を見上げてクロちゃんの冥福に手を合わせるしかしてあげられませんでした。


posted by ときどき at 21:46| Comment(0) | 猫は死ぬとき居なくなる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペット・動物との暮らしランキングへ
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
最近のコメント
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
タグクラウド
デカイ パイプハウス
リンク集
過去ログ
2017年06月(1)
2016年06月(1)
2016年04月(1)
2015年12月(1)
2015年11月(4)
2015年10月(9)
2015年09月(15)
2015年08月(25)
2015年07月(24)
2015年06月(21)
馬肉専門店【菅乃屋】
参加してます

にほんブログ村

にほんブログ村